ご応募・お問い合わせ

インタビュー:荻堂 貴子さん

私にとってヤクルトスタッフは天職です!

インタビュー:荻堂 貴子さん

ヤクルトスタッフを始めたきっかけは?

ご近所の方に、たまたま勧められ、ヤクルトの良さを知らずにヤクルトスタッフを始めました。
もちろん飲むのも仕事を始めてからです。
咳喘息と鼻炎で通院していたのに、半年後からは病院にも行かなくなりました。ヤクルト400LTを毎日飲用して体感した事でもっと多くのお客さまに良さをお伝えして健康維持のお手伝いをさせていただきたい!と思いました。また、お客さまとお話させて頂き、お客さまの体感したお話とかも新たなお客さまにもお伝えさせて頂いています。

わずか3年で全国1位になった秘訣はありますか?

前任の松浦スタッフの引き継ぎが多かった事が一番ですね。最初は1年で引き継ぎさせて頂いたお客さま達の維持をする努力をしました。良さのお伝えはもちろんの事、コミュニケーションをとる事。なるべく決まった時間にお伺いする事、お客さまのご都合を聞き、できるだけ希望する曜日や時間に合わせて伺う努力をしました。2年目からは新規のお声がけも増やす様にし、最近はお客さまがヤクルトの良さを新しいお客様にお伝えしてくれて増えているところもあります。
また、いつでもお声がかかればそのときからお試しができる様にチラシとヤクルト400、ヤクルト400LTの予備は必ず持っている様にしています。

“けんちょう”の情報誌に取り上げられた

※けんちょう:ヤクルト本社発行 ヤクルトスタッフの情報誌です。

ヤクルトスタッフとしてのやりがいはなんですか?

お客さまに喜んで頂き、お礼を言って頂いたり「荻堂さんが来ると元気をもらえるよ」「いつも笑顔をありがとう」と言って頂ける事にとてもやりがいを感じます。
お客さまにヤクルトをお届けして元気な笑顔を見せて頂ける事に喜びと幸せを感じて、毎週お会いするのを楽しみにしています。

一覧に戻る