ご応募・お問い合わせ

インタビュー:栗田 照美さん

可愛い孫に会いに、パリへ一人旅

インタビュー:栗田 照美さん

ヤクルトスタッフを始めた頃と今のあなたを教えてください。

私が担当した地区には、ヤクルトスタッフもお客さまも少なく、自転車のかごの中の牛乳2〜3本をお届けをするところからスタートしました。
担当社員と1日3回の普及活動を行い、1軒2軒とヤクルト愛飲のお客さまが増えていきました。
いまの私は、昔からの大切なお客さまや、この仕事を紹介してくれた方に感謝しています。
担当しているエリアでも、まだまだ訪問していないお客さまがいっぱいいるので、訪問してよさをお伝えし、健康で末永いおつきあいができる様に頑張ります。

世界大会の思い出を教えてください。

世界大会の回数は忘れましたが、代田賞は4回頂きました。思い出は国際大会でしか味わえない、世界のあかるいヤクルトスタッフにお会いできた事です。
※代田賞:ヤクルト世界大会に於いて、ヤクルトスタッフに贈られる最高に名誉ある賞です。

頑張った自分へのご褒美はなにですか?

頑張った自分へのご褒美はなにですか?

可愛い孫に会いにパリへ一人旅をしたことです。

2人の娘が私が迷子にならない様にANAの職員にお願いしてくれてあったので安心してパリまで到着できました。最高にかわいい女の子です。

一覧に戻る